インビザラインによる目立たない矯正治療

矯正治療に不安がある方へ。痛くない、目立たない、手軽で快適な矯正治療があります

院長あいさつ

マウスピース矯正(インビザライン)とは、透明なマウスピース(アライナー)を歯に装着する矯正治療で、比較的軽い不正咬合に適した治療方法です。矯正歯科医が検査時に採取した資料から治療計画を作成し、3次元コンピュータ画像技術によるシミュレーションに基づき、患者さま一人ひとりにカスタマイズされた「インビザライン・アライナー」を作製します。このアライナーを約2週間ごとに次々と交換していくことで歯を徐々に移動させていきます。

ブラケットやワイヤーも使わないため目立たず、痛みもなく、また食事や歯磨きの際には、自分で取り外しができる画期的な矯正治療です。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております