スピーディな矯正を望まれる方へ

インプラントを利用した効率的な矯正治療があります。

インプラント矯正

インプラント矯正は、通常の歯科インプラント治療と同じように、あごの骨に小さなネジやプレートを埋入し、歯を引っ張るための支柱として用いる矯正治療です。適切な位置に支柱をもうけることができるため、歯をスムーズにまた正確に動かすことができます。難しい症例でも短期間で、より効果的に歯を動かすことができ、しかも患者さまへの負担が少ないとして期待されています。

また従来のワイヤー矯正では、ワイヤーをかけた歯がすべて動くため、一部の歯だけを大きく動かすことができませんでしたが、インプラント矯正では、微妙な調整が可能になり、対象の歯だけを大きく動かすことができるようになりました。当院では、インプラント矯正に適した症例については、積極的に取り入れていきたいと考えています。

<インプラント矯正のメリット>
・治療期間が短縮できる
・矯正装置がシンプル
・複雑な症例の矯正が成功しやすい

<インプラント矯正のデメリット>
・麻酔をしてインプラントを埋入する必要がある

インプラントについて知っておいていただきたいこと

インプラント一般にインプラント治療とは、歯の機能を回復する治療のひとつで歯を失った部分に人工歯根(インプラント体)を埋入し、それを土台として人工歯を被せる治療です。ブリッジのように両隣の歯を削らず、入れ歯より自然で安定した咬み心地を再現することができます。

一方「インプラント矯正」は、インプラント治療の技術を活かした矯正方法のことで、矯正用の小さいインプラントを顎の骨に埋め込み、インプラントを支点に歯を動かすことで、より効率よく短期間に歯の矯正を行うことができます。

体に安全なインプラント素材
インプラントの素材であるチタンは人間の身体になじみやすく、人体に安全な素材として知られ、整形外科の人工関節や骨の固定などの分野でも幅広く使われています。当院では、歯を欠損され、インプラントにすることがその患者さまに適していると判断した場合にも対応します。お気軽にお問い合わせください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております