タイミングを逃さない一人ひとりに合わせた最適な治療を

年齢に合わせた矯正治療

矯正治療は、年齢や歯やあごの成長や状態によって、人それぞれ異なります。当院では、豊富な矯正治療の実績と専門的な精密診断により、小さなお子さまから大人の方まで、一人ひとりに合わせた最適な治療をご提供することができます。

【幼児】乳歯から成長に合わせた治療を行うこともあります

年齢に合わせた矯正治療基本的には、あごの形や乳歯の生え方を経過観察する時期ですが、問題が早期発見できればマウスピース(T4Kやムーシールドなど)を使う簡単な矯正治療で歯並びを整えることができます。

この時期から矯正治療をスタートしておくと、成長してからより容易に歯並びを整えられる可能性が高くなります。さらに乳歯の歯並びから近い将来生えてくる永久歯の歯並びも予想できるため、あごを広げるなど、この時期ならではの矯正治療が行えます。この時期以降に歯並びが自然に治ることはほとんどありません。

【小学生】歯並びをチェックして、Ⅰ期治療を始めます

年齢に合わせた矯正治療永久歯が生えてくると、受け口や出っ歯などの不正咬合がわかり、またこれから生えてくる永久歯の大きさも予測できるので、将来的に歯並びの問題がどの程度起こるかが明確に分かってきます。

この時期に、あごを大きくする治療や奥歯を後ろに動かすⅠ期の矯正治療を行うと、永久歯の歯並びが改善され、それだけⅡ期治療の負担が減ります。軽度の不正咬合の場合には、Ⅱ期治療が不要になる場合もあります。歯の生え替わりの時期などは個人差が大きいため、治療開始時期は症状によっても異なります。

【中学・高校生】永久歯の歯並びを整えるⅡ期治療を始めます

年齢に合わせた矯正治療全ての歯がほぼ永久歯に生え替わったら、生えそろった永久歯をきれいに整えるⅡ期の矯正治療を行います。通常、約2年間治療を行い、その後きれいな状態をキープするために保定を行います。

高校生にもなると、あごの成長はほぼ終わっていますが、この頃から親知らずが生える場合があります。きれいに治した歯並びが親知らずにより崩れることもあるので、親知らずがどのように生えてくるかのチェックが必要です。

【成人女性】きれいな歯並びや健やかな笑顔は何より魅力的です

年齢に合わせた矯正治療恋愛や結婚、仕事、遊びなどさまざまな場面で笑顔や歯並び、歯の色、人前での話し方など、口元の美しさが注目されます。いざという時に悩んだり困ったりすることのないように、早めに矯正治療を受けて、備えておきたいものです。

矯正治療中に妊娠しても問題ありません
長い期間にわたる治療ですので、女性の場合妊娠や出産などを迎えることもあります。妊婦さんの場合、レントゲン写真を撮ることは避けますが、矯正治療そのものには問題はありませんのでご安心ください。

【成人男性】大人の男性にも矯正治療を受ける方が増えています

年齢に合わせた矯正治療国際化の中で活躍するビジネスマンの間では、商談やプレゼンテーションに自信を持って臨む目的で歯並びを整えることは常識となっています。

また歯並びを整えておくとお手入れがしやすくなり、特定の歯への負担がかかることも無いため、むし歯や歯周病、口臭予防にも役立ちます。将来的にインプラントや入れ歯になるリスクが低くなることも期待できますから、ご自分への投資として考えられる方も増えているようです。

【熟年】エイジング対策にもなる40代からの矯正治療

年齢に合わせた矯正治療矯正治療は歯や歯ぐきの状態が健康であれば、年齢に関係なく行うことができます。最近では子どもの頃や若い時に、矯正治療を受けるタイミングを逃した方が、矯正治療を受けられる場合も増えています。

口元は最も年齢を感じさせる部位でもあるため、エイジング対策として考えられる方も少なくありません。むし歯や歯周病などがある場合も、治療後に矯正することができますのでご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております